着物の着付け

【おかんハウスで、着物を気楽に着てみよー^^】
大分県竹田の山奥の古民家「おかんハウス」で、自分で着物を着付けてみませんか?
初めてでも、ちょっと忘れちゃったなぁ~という方でも大丈夫!自分で着物を着てみて、楽しみましょう❤ 着物の着付けの基本の「き」からお教えします。帯は半幅帯を使います。着付けた後は、古民家でのんびり、お茶を飲んだり、写真撮ったりして過ごしましょう(*‘∀‘)
お着物お持ちでない方、着物一式レンタルします。手ぶらでどうぞ(^_-)-☆
■イベント名:おかんハウスで、着物を気楽に着てみよー^^
■日時:2018年5月26日(土)10:00~12:00(午前10時~午後12:00)
■場所:おかんハウス(878−0571 大分県竹田市次倉2471)
■参加料:2,000円(着物のレンタルご希望の方は、別途300円となります。)
■定員:6名
■対象:高校生以上の女性(男性の着付け、ご相談ください)
■持ってくるもの:足袋(普通の靴下や、5本指ソックスでも可)、インナー(肌襦袢、キャミソール+スパッツなどでも可)、長襦袢(半襦袢でも可)、腰ひも4本、伊達締め2本、着物(小紋だと普段着物に最適です♪)、帯板、半幅帯(浴衣などに用いる帯で、幅15cm、長さ3.5~4mのもの)、+αで帯揚げ、帯締めがあるとおしゃれが出来ます❤、着物を楽しむ気持ち
■着物レンタルご希望の方:足袋(靴下でも可)、インナー(肌襦袢、キャミソール+スパッツなどでも可)はご準備ください。レンタルに含まれるものは、長襦袢、腰ひも4本、伊達締め2本、着物(小紋)、帯板、半幅帯です。
■ナビゲーター:幻のエア雑誌『月刊 岩ときもの』編集長 渡辺了孔(わたなべ りょうこ)(総合きもの着装士)
■申し込み先:イベントページへの参加表明、FBのメッセージ、またはメール aryoka_ryoko@gmail.com まで。
■その他.
・着物の着付け、着物のたたみ方、着物の楽しみ方をお伝えいたします(*’ω’*)
・帯結びは、浴衣でもよく使う半幅帯の文庫結びを基本に、そのほかの帯結びについてもお伝えしますよ(^_-)-☆
・おかんハウスで、美味しいお茶やお菓子をいただけます。カンパで、みなさまのお志、お願いしますm(_ _)m
・着物をお持ちでない方、着物レンタルがあります!手ぶらでどうぞ。(着物レンタル料別途300円)
・とにかく楽しく着物を着てみましょう❤細かいことは気にせず、前向きに進めていきます^^

 いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ