宮砥工藝舎

この「手で何かを生み出す」ことの素晴らしさ綿の糸をチャルカで紡ぐチャルカは「インドのガンジー」さんが考えた道具「いつでもどこでも綿紡ぎ」これは多分7000¥位です 道具代金「アナンダで購入」ー^^ 教えますよ チャルカの […]

noto

三浦 順子 6時間前 · 今日からインタビュー記事の連載をはじめます。一人目は、大分県竹田市の高木康子さん。高木せんせいはわたしの機織りの師匠やったんやけど…こ、これほどまでにすごい人生を歩んできたなんて。高木 […]